トノちゃんの絵日記
長男ニャンのトノを中心に描く我が家の絵日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



実は、少し前まで体調を崩していたママ。

270.jpg
えっ!そうやったん?

なぜかというと、首筋から右手の脇あたりにかけて、「帯状発疹」ができていたのです。
どんな症状かというと、ひどい水泡状の発疹がかたまってできているもので、
神経の中にウィルスが入り込んでいるので、かなり痛いです。
そう、服が触れるだけで痛い。空気に触れるだけでも痛いくらいなんです。

私の場合、うなじの辺りにでき、続いて右手の脇の辺りにまで広がり、右手を少しでも動かすと激痛が走り、動かせない状態が長く続きました。
やっかいなのは、接触感染で人に移ること。
なので、パパとは離れて寝るのはもちろん、同じタオルを使わないようにしたり、できるだけ触れないように過ごしてきました。

発症の期間は、約1週間~2週間。
このウィルスは、子どもの頃にやった水疱瘡のウィルスだそうです。
治った後もウィルスが潜伏していて、ストレスがかなり溜まったりして極端に免疫力が下がった時に発症したようです。

私の場合、今はストレスを感じるような生活はしていないので、今まで長いこと働いていて生活習慣が変化し、今頃になって疲れが一気に出たんじゃないかと言われました。

う~ん、ストレスはもちろん、最近は疲れも感じてはいなかったのに…不思議です(^_^;)

その間、痛いながらも一応家事はこなし、後はダラダラゆっくりと過ごしていたので、もうすっかり良くなり、あとは少し痒みが残っているくらいで、痛みはほとんど無くなりました(^-^)

最初は、肌が乾燥しているから痒いんやと思って、ポリポリかいていたら、気がつけば…
みなさんも、痛みを伴う痒みには、気をつけてくださいね~(^-^)/

そして、その間のお猫様は、大変お優しゅうございました…

トノちゃん、あなたは痛くて横になってるママを、ガシガシ踏んでくれたね~…(泣)

275.jpg
俺の歩くところに、おばちゃんが寝てるから悪いんやろ?

ヒメちゃん、あなたは冷蔵庫の前に立ったママに、すかさず後ろから飛びついて、しかも痛い方の右の肩によじ登ってから、冷蔵庫の上にジャンプしてくれたよね~…(泣)

259.jpg
だって~、ヒメちゃんここに登るためにはママの肩が必要やねんも~ん

ピコちゃん、あなたはママが痛いの我慢して洗い物してたら、後ろからママの背中をよじ登り、痛い右肩に乗って、右肩を蹴って下に飛び降りるっていう遊びを考え出して、何回もハッスルして遊んでたよね…(泣)

272.jpg
だって、ママの背中って登りやすいから、おもしろいも~ん


と、みんなこのように、弱っているママに追い討ちをかけてくれる優しい子たちなのでした(T-T)

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
私も3年くらい前にやったよー、帯状疱疹。
私はあんまり痛くなかったけど、痛いって言うもんねぇ
大変だったね。きちんと治してね。
しかし、登られやすい背中なんですのね(笑)
うちも似たようなものですわ(笑)
2006/02/27(月) 01:19:14 | URL | 越後屋はなにゃん #3aDKp7XM[ 編集]
なった方のを拝見したことがありますが、とても痛そうで辛そうでした。
トノママさん、大変だったんですね。
頭では元気・元気と思っていても、体はそうでない時もありますから。
私、元気・元気と思っていて、ある日突然お目目がまっ黄っ黄になって、即入院を言い渡されたことがあります。
過信はダメですネ。(^^ゞ

ママが大変でも、超マイペースで生活してくれる猫たちがいてくれるから、気分的には助かることも多いですネ。 (体は辛くっても・・ 笑)
2006/02/27(月) 06:51:41 | URL | uutaro #1olHiW.o[ 編集]
>越後屋はなにゃんさん
はなにゃんさんも、やってましたか!帯状疱疹。私はちょうど首から肩にかけてだったので、動けないはめに…かなり痛かったです(泣)
何とか痛みも落ち着いたので、もう大丈夫だと思います(^-^)

そう、私は登られやすい背中…(T-T) だって、ピコもヒメも絶対にパパの背中には登らないんですもの(笑)
はなにゃんさんちは、ちびしろちゃんが登るのかしら?それも見てみたい~。あ、撮影は無理か(爆)
2006/02/27(月) 13:22:46 | URL | トノママ #951Cq/vo[ 編集]
>uutaroさん
ホント、痛くてビックリって感じですよ(^_^;) 今回は痛いだけで、他は元気だったんですが、さすがのパパも「規則正しい生活を」とは言ったものの、可哀想に思ったのか、「ゆっくりしときや」って行ってました(笑) しかし、即入院は困りますよね~。私も先生に「40歳過ぎてたら即入院して点滴せなあかん」と言われました。ギリギリセーフ!(爆)

確かに猫達には癒されてましたよ~。でも、この肩乗りだけは「いじめか?」って思ってしまいましたわ~(^_^;)
2006/02/27(月) 13:27:21 | URL | トノママ #951Cq/vo[ 編集]
ストレスは身体に何かしらの影響を及ぼしますよね。
トノママさんは痛みに耐えながら家事をこなさなければならなかったから本当に大変でしたね。
まだ痒みがあるようですが、早く完治しますように!
トノちゃんたちは彼らなりにトノママさんのことを気遣っていたんだと思いますよ~(笑)
2006/02/27(月) 20:44:24 | URL | Daisy #i1AW65Uk[ 編集]
>Daisyさん
そうですね、自分では感じていなくても、こんな形で出てくるなんて、ストレスって恐いな~って実感しました。
家のことも、何もしたくなかったけど、どんどん散らかっていく部屋を見て、ついつい掃除しちゃいましたね(^_^;)
もうほとんど痛みもなくなっているので、大丈夫で~す(^-^)/

私をガシガシ踏んだり、蹴飛ばしたり、痛い肩に乗るのは気を遣ってるからか…う~ん、恐るべしお猫様(爆) でも、いつもどおりの猫たちに、かなり癒されておりました~(^-^)
2006/02/28(火) 08:22:57 | URL | トノママ #951Cq/vo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tonochan.blog23.fc2.com/tb.php/41-1c3c5862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Pearl Box
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。