トノちゃんの絵日記
長男ニャンのトノを中心に描く我が家の絵日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



毎度おなじみ(なのか?)の、パパとトノのラブラブツーショット。

tono1.jpg
らぶらぶ~♪


長男でこのブログの主役であるはずのトノちゃん。
なのに出番が少ないので、ここで幼少期から現在に至るまでの、二人のバカップル・パワーを公開。
検証方法は、一番わかりやすくするために、パパとの関係と家政婦ママに対する態度とを比べてみました。←自爆行為?(爆)
※以下の行為は、本当の話です。決して誇大表現などしておりません。念のため…(笑)

120.jpg
久々の出番や…ちょっと緊張するわ


◆遊ぶ
-パパと遊ぶ-
結婚前の約3年は、どんな遊びをしていたのかは、あまりわかりませんが…
結婚して私が唖然とした出来事がここに一つ…

バカダンナパパとトノは、普通に猫同士のように追いかけっこをする。
パパ追いかける→トノ逃げる…→トノ追いかける→パパ逃げる
「マジっ?」っとお思いでしょうが、狭い部屋の中、時々この光景が見られました。
まぁ、その時のトノの楽しそうなこと…決して虐待ではありません。トノまったく恐がっていませんでしたから~(笑)
現在の家では、大きなパパが走り回ると、下の階の人に迷惑になるので、ストップをかけております(爆)

-ママと遊ぶ-
紐で遊ぼうが、猫じゃらしで遊ぼうが、途中でママの手に気付き、手を噛む(泣)←遊んでると思われます。いや、思いたい…(笑)

◆ごはん
-パパがいる時-
自分のご飯は、家政婦の仕事なので、パパにはおねだりしない。
パパがご飯を食べている時は、どれだけ鼻をクンクンさせていようが、テーブルに登るなんてもってのほか、手をつくなんてこともしないお利巧さん。

-ママが一人の時-
自分のご飯を出してもらえるまで、鳴きまくる。「ごぁ~~ん」って鳴くようになった←ホントにそう聞こえるんですって(笑)
※最近は、チビたちがうるさいので、あまり鳴かなくなりました(^^ゞ
さて、ママがご飯を食べようとすると、いの一番にかけてきて、テーブルに乗り、おかずはもちろん、ママの口元まで匂いをかぎ、「何食べてるん?」と、かなりしつこい。魚を盗られたこと数回…奪い返して噛まれること毎回(号泣)

◆甘える
-パパに甘える-
もう、言うまでもなく、無条件に甘えまくる。
ピコがパパの横でくつろごうもんなら、横で「あお~~ん」と鳴いてパパを呼ぶ(決してピコに襲いかかったりはしないところは、お兄ちゃんやね^^)。襲い掛からないけど、無理やりピコとパパの間に割り込もうとする。
パパに「ちょっと邪魔」ってどけられても、その場をほとんど動かない(^^ゞ
もちろん、パパの前では盛大にゴロ~ンとお腹を開き、わしゃわしゃされ、ゴロゴロ言う。

-ママに甘える-
実は、ママが一人の時には、たま~に甘えにくる。あくまでも一人の時。パパがいたらまず来ない…(T_T)←仕方なくって感じ?
しかし、ママの横でくつろいでいても、ママが少しでも動くと文句をたれながら、出窓などに行ってしまう…あぁ、待って~~(T_T)
お腹を開くのは、寝ている時だけ。もちろん触ろうもんなら、…以下同様(泣)

117.jpg
なぁなぁ、おとうちゃん、たまには追いかけっこしよっか?

◆噛む
-パパを噛む-
間違えて噛んでしまうこと数回あり。しかしパパが「痛いっ!」って言うと「しまった~、間違えた」って顔をして、噛んだところをペロペロする。

-ママを噛む-
言わずと知れた行為…コメントなし(涙)

◆言うことを聞く
-パパの言うこと-
「アカン」と言われればすぐにやめ、「こら!」と言われればすぐに引っ込み、とても言うことをよく聞く優等生。名前を呼ばれれば、別の場所で寝ていても、「にゃ~ん」と返事をして、ちゃ~んと寄って来る。

-ママの言うこと-
「アカン」と言っても無視され、「こら!」と言うと文句をたれ、挙句の果てに「シャ~~~!」ってされること複数回、素足に噛み付くこと複数回(泣)

115.jpg
だって、家政婦のくせに俺に指図するねんもん


そうやね、トノちゃんはパパがこの世で一番やねんね~。そらそうやわな、小さいときから二人っきりやったのに、突然ママが割り込んできたんやもんな。いいんよ、ママは家政婦でも…トノちゃんが元気で幸せに暮らしてくれたなら…(ヤケクソ笑い)

パパの一言…
「トノは俺がおらんようになったら生きていかれへんやろうけど、俺もトノがおらんくなったら生きていかれへんわ~」…はて、私の立場は?(謎)

あぁ、バカップルは今日も行く…←どこに?(爆)





ところで、突然ですが、ネットで色々見ていると、「尿路結石」を患っている、または以前患って現在維持食…という方々が多いのに気がつきました。
実はトノちゃんも昔尿路結石を患っています。

そこで、以前から記録として残しておこうと思っていたことのひとつ、トノの尿路結石になった時のことを綴っておきます。

ちょっと長い文章になっておりますが、興味のある方は、お進みください(^^ゞ

※あくまでも、トノの体験談です。個体差や病状の差があると思いますので、「こんな例もあるんや~」という参考程度としてお読みくださいませ。もし病状が現れた場合は、必ず獣医さんと相談してくださいね。

トノが尿路結石になったのは、今から約6年前。ある日いきなりクッションにおしっこした。「えっ??」と驚いたけど、「やられた~」くらいにしか思ってなかった(ちょうど私たちが結婚し、家も引越ししてまもなくの頃だった)。

が、次の日、やけに何回もトイレに出たり入ったりしてたので、「どしたん?」とトイレを覗くと、まったくおしっこ玉がなかった。
その頃、全然知識のなかった私は、「こんなこともあるんかな~?どうしたんかな~?」と思っていた。←ゴメンね、トノちゃん(>_<)

しかし、夕方、今度はこたつ布団におしっこ。「え~~~~!何で~~~?」と思っていたら、またまた違うクッションにおしっこ。
ふとそのクッションを見ると、うっすらと赤かったので、慌てて病院へ駆け込んだ。

「石がたまってますね」と獣医の第一声。
「え?石?石を食べたってことですか?」←大馬鹿者
「いや、尿路結石といって、男の子は尿道が細いから詰まりやすく、最悪死に至るケースもあるので、気をつけてね。尿意はもよおすけど、痛くて出せない、のくり返しで、感触のいいクッションや布団におしっこしたんじゃないかな?血が出てたのは、尿道に結石がたまって少し傷がいってるからでしょう。」
「が~~~ん」

治療は…その時におしっこをしぼってもらったことだけ(だったと思う。尿道洗浄はしなかったような…(^^ゞ)

尿路結石の原因を聞いてみて、トノに当てはまったのは、
・ドライフードのみの食餌
・水分をあまり摂らない

くらいだった。
ドライフードのみでも、水をしっかり飲んでいれば、まずは大丈夫(獣医談)なのに、トノはほとんど水分を摂らない子だった。

対処法として、まずは薬入りの猫缶(名前忘れちゃった^^;)のみに変更すること。
※この薬入りの猫缶は、尿道にある石を流してくれると、説明を受けた。病院でしか買えなくて、とても値段が高かった(>_<)
おしっこの色が、透明な黄色になったら石がなくなったってことなので、そこからは療法食はやめてもいいが、ドライフードは一生食べさせないこと(再発の可能性が大らしい)。
レトルトの食餌なら、水分を摂らない猫ちゃんでも、充分な水分が摂れるので、缶詰・レトルト以外あげないこと。
などを言い渡され、帰宅。

正直驚いた。そしてモーレツに反省した。そしてトノに謝った。

でも、落ち込んでいても仕方ないので、言われたとおりに療法食を食べさせ(かなり気に入った様子で、毎回おかわりを要求)、おしっこが黄色の透明になった頃に、再検査(この間約2週間)。
見事一発でクリアし、ほっ…(^^ゞ ※1ヵ月後の検査もクリアしました。

その後、約1年前までは、缶詰オンリー。少しずつ水を飲むようになってきた。
で、ヒメの登場により、餌を分けることが難しくなってきたので、現在通っている病院で相談した(以前の病院は遠いので、ヒメが来た時に変更した)。

事前に調べた「ナチュラルバランス・ウルトラプレミアムフード」(ドライ)。
クランベリー配合で尿路疾患に配慮していて、総合栄養食のため、仔猫に与えてもいいようなので、これに変えようと思っていた。

以前に尿路結石を患ったことがあること、現在は缶詰のみだけど水をきちんと飲むようになったこと、このフードの材料などを話したところ…
「まず問題ないでしょう。ただし、水を飲まなかったり、トイレに少しでも異常があれば、すぐに連れてきて検査しましょうね」との言葉をいただいた。

現在は、朝はナチュバラ、夜はレトルトトッピングのナチュバラ(水分確保のため)で、水分をあまり摂らなくなる冬場は、レトルトを多めにするなどの気を使っている。

そして今、トノの尿路結石の再発は防止されている。

もちろん、水は昔に比べてよく飲むようになった。
おいしい水を…ってことで、ネットで「ヘルスウォーター・シリーズ」を購入。これが我が家ではヒットで、もっと水を飲んでくれるようになった。
おしっこ玉も、3人の中で一番大きなものを、1日に2回。よしよし。

現在トノ9歳。体重6キロ…←重いでっ!
今まで、尿路結石以外、大きな病気もしたことなく(お腹に虫がいたこともありましたが、もちろん駆虫済み)、ブクブクすくすくと育ってきた。
このまま再発せずに、健康にすごしてね、トノちゃん。
たとえ、パパだけ大好きでもいいのよ~~!ママがトノちゃんを好きだから~~(笑)

116.jpg
俺は、とうちゃんに似たから大きいんやで~


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
バカップル最高!
すごい信頼関係というか、愛情関係というか、固い絆で結ばれてるのねー。

思うにママさんの事は大好きなんやけど、とうちゃんの前では仁義を通してるのやと(^ ^)
それとママさんの愛情を確認するつもりで噛んでるのかなって。
でも、長い間、とうちゃんと二人っきりの世界で過ごして来たのが、どんどん家族を受け入れて来たわけで。トノちゃんもスゴイよねぇ。
しゃーないな、ママさん頑張って、トノちゃんに噛ませたって( ̄ー ̄)

ところで、尿路結石の体験談、すごく参考になりました。
再発してないのはスゴイ。
やっぱり創意工夫、努力の結果ですな。
ジュリアは、少し石が出ちゃいました。正直、ちょっと凹みかけたけど、私が凹んでも石が無くなる訳じゃなし、頑張りますわ!
2005/10/15(土) 01:36:14 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
危ない関係?
猫は家につくってよく言われますけど、
なんのなんの、人にもついてますよね。
ウチのお猫さま方は、とおちゃん派・母ちゃん派・中立(?)派に分かれてます。
トラさんは、「とおちゃんLOVE」で一筋です。
たぶん、命を助けてくれた事への仁義を通しているのかも。(^^ゞ
バカップルの今後を楽しみにさせていただきますね~。

ほんのちょっとしたきっかけで、結石に移行してしまうので、油断できませんね。
うーーん! やはり水をたくさん摂取する事が結石予防の鍵なのですね。
今後の参考にさせていただきますね!
2005/10/15(土) 09:01:54 | URL | uutaro #1olHiW.o[ 編集]
この差は
ご主人とのラブラブっぷりは凄いですね。ご主人と一緒にいる時にトノちゃんがヤキモチを焼いたりしませんか?うちは豆次郎が母大好きっこで、母が孫の夏実を可愛がっていると嫉妬するんですよ。僕も構ってとアピールするの(笑)

トノちゃん同様、豆次郎&永三郎も尿路結石の経験者です。永三郎は軽くて済みましたが、豆次郎は尿毒症にまでなってしまって・・・2匹とも今のところ再発はしていませんが、油断禁物。

リンク、ありがとうございま~す。私もリンクさせていただきました(^^)
2005/10/15(土) 17:22:18 | URL | Daisy #i1AW65Uk[ 編集]
あら~
ママは肩身狭いのね(笑)
うちも、うーちゃんは父ちゃん一筋よ。
ご飯の用意もトイレの掃除も私がしてるのに、撫で方が悪いと「シャーッ」されるのよ、ひどいわ(笑)

トノちゃん6キロもあるの?
顔は小さそうなのに。。。
2005/10/16(日) 00:13:57 | URL | 越後屋はなにゃん #3aDKp7XM[ 編集]
>ひ・さん
ホンマにすっごい固い絆でしょ~(笑)
そうか、仁義か~…たぶん嫌われてはないとは思う…ん…です…が…(笑)、時々「ママのこと嫌いか?」ってくらい強く噛むことあり(泣)早く確認せんでも愛されてるってわかってほしいもんです~(笑)
家族を受け入れて一番しんどいのは、トノでしょうね。自分の領域侵されていくようで、恐かったやろうし…。しゃーない、さ、トノちゃん思う存分ママを噛んで、ストレス発散しておくれ!(爆)←ヤケクソ

尿路結石、古い話でうる覚えで…(^^ゞ 再発してないのは、トノ自身も身体が丈夫なのかなって思ったり、わりと軽度だったんじゃないかなって思っているんです。とにかく「水、水飲んで~!」って今まで来た感じです(^^ゞ 今では、どこででも飲めるように色んな場所に、水入れありますよ~(笑)
ジュリちゃん、出ちゃいましたか(>_<)でも、そうそう、落ち込んでも石は無くならないッス!手作りご飯で再発防止目指してがんばってください~!
2005/10/17(月) 09:31:44 | URL | トノママ #7G.MW1E.[ 編集]
>uutaroさん
そうそう、かなり人についてます(笑)思うに、トノは実は犬なんじゃないかと…(笑)
猫って人よりも仁義が厚いのかもですね~^^
今ヒメとピコが私寄りなので、「ヒメちゃん、パパのとこにも来てや~」って一生懸命気を引こうとしてますよ、ダンナ(笑)
バカップル、まだまだネタはあるので、またおいおい公開しますね~←まだあるんか?(爆)

たくさん水を飲んで、いらない成分をちゃんと流し出すってことなんだと思うんです。でも、あまり飲み過ぎると別の病気疑ったり…う~ん、難しい~(>_<)
これからも元気で過ごしてもらうために、私も気を抜かずがんばりま~す(^-^)/
2005/10/17(月) 09:45:01 | URL | トノママ #951Cq/vo[ 編集]
>Daisyさん
豆次郎くん、ヤキモチ焼きなんですね?トノも、めちゃくちゃヤキモチ焼きますよ~(笑)
二人で並んで座ると、のっしのっしと二人の間に割り込みます(笑)で、私に背中向けて、シッポでバシバシ(^^ゞ
トノの場合は、「構って」じゃなくて、「おばちゃん邪魔」ってかんじかも(泣)

豆次郎くん大変だったんですね。でも、永三郎くんも再発していないようで、よかったです。お互いにがんばりましょう~(^-^)/
リンクありがとうございました~。m(__)m
2005/10/17(月) 09:52:22 | URL | トノママ #951Cq/vo[ 編集]
>越後屋はなにゃん さん
そうです、肩身狭いです…(泣)
あら?うーちゃん、あなたもママのこと家政婦と思っているのかしら?(笑)
ママって言っても、やりてママのちびしろちゃんじゃないからね(爆)

トノ6キロもあるんです。ワクチンの時、病院で計って驚きでした~(^^ゞ
でも、世の中にはまだまだ上の方がいらっしゃるようで…(笑)
顔はたしかに小さいんですけど、ガッシリとお肉が…おちりも大きいし…でも、お腹はタプタプのようです。ダンナいわく…←私には触れないお腹(爆)
2005/10/17(月) 09:58:51 | URL | トノママ #951Cq/vo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tonochan.blog23.fc2.com/tb.php/19-374f66e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

Pearl Box
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。