トノちゃんの絵日記
長男ニャンのトノを中心に描く我が家の絵日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



実は、少し前まで体調を崩していたママ。

270.jpg
えっ!そうやったん?

なぜかというと、首筋から右手の脇あたりにかけて、「帯状発疹」ができていたのです。
どんな症状かというと、ひどい水泡状の発疹がかたまってできているもので、
神経の中にウィルスが入り込んでいるので、かなり痛いです。
そう、服が触れるだけで痛い。空気に触れるだけでも痛いくらいなんです。

私の場合、うなじの辺りにでき、続いて右手の脇の辺りにまで広がり、右手を少しでも動かすと激痛が走り、動かせない状態が長く続きました。
やっかいなのは、接触感染で人に移ること。
なので、パパとは離れて寝るのはもちろん、同じタオルを使わないようにしたり、できるだけ触れないように過ごしてきました。

発症の期間は、約1週間~2週間。
このウィルスは、子どもの頃にやった水疱瘡のウィルスだそうです。
治った後もウィルスが潜伏していて、ストレスがかなり溜まったりして極端に免疫力が下がった時に発症したようです。

私の場合、今はストレスを感じるような生活はしていないので、今まで長いこと働いていて生活習慣が変化し、今頃になって疲れが一気に出たんじゃないかと言われました。

う~ん、ストレスはもちろん、最近は疲れも感じてはいなかったのに…不思議です(^_^;)

その間、痛いながらも一応家事はこなし、後はダラダラゆっくりと過ごしていたので、もうすっかり良くなり、あとは少し痒みが残っているくらいで、痛みはほとんど無くなりました(^-^)

最初は、肌が乾燥しているから痒いんやと思って、ポリポリかいていたら、気がつけば…
みなさんも、痛みを伴う痒みには、気をつけてくださいね~(^-^)/

そして、その間のお猫様は、大変お優しゅうございました…

続きを読む
スポンサーサイト




Pearl Box
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。