トノちゃんの絵日記
長男ニャンのトノを中心に描く我が家の絵日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ピコは…

276.jpg
ん?

パパの膝でくつろいでいるトノを時々…

277.jpg
ん?

クッション勘違いするようだ…(^_^;)

278.jpg
お、重い…


271.jpg
違うの?

274.jpg
ちゃうと思う…

スポンサーサイト



最近パソコンのゲームにハマッているパパ。
その邪魔をしようと胡坐の上は、トノのお気に入りの場所。

しかし、この日…

261.jpg
トノ「ちょっと~、ピコ、そこは俺の場所やねんけど…」


260.jpg
ピコ「あたちが先にこの場所見つけたんやもんっ!」


262.jpg
トノ「ちょっと舐めてあげるから、どいてーや」
ピコ「え~~~っ、寝てたのに~~!」


263.jpg
トノ「オラオラ、どかんかい~」
ピコ「・・・・・」


264.jpg
ピコ「フンッ!お兄ちゃんなんか恐くないもんねっ!」


265.jpg
パパ「はいはい、二人とも仲良くし~や」※かなり嬉しそう(笑)


266.jpg
トノ「ここは俺の場所じゃ~~!」
ピコ「うぇ~ん、お兄ちゃん恐い~(泣)」


結局この後、ピコはスタコラ逃げ出し、トノは「フンッ!」と鼻息を荒くして、その場を立ち去り、残されたパパは少し寂しそうでした(^_^;)

パパ「結局トノは座れへんのかいっ!」(爆)


その後、食事を済ませたパパがコタツで横になると…


269.jpg
トノ「は~、やっぱりここは落ち着くわ~」


やっぱりパパのお腹の上が一番のお気に入りやね、トノちゃん(^-^)





ピコちゃん、今日ももちろん「あは~ん、うふ~ん」と色気を振りまいております。
ママは見ているだけで、かなり辛いのですが、ここへきて…

トノが「あお~~ん」と叫ぶようになってしまった!∑( ̄□ ̄;)ガビーン
し、しかも、ピコにマウントする始末。
首に噛み付き、マウントポジションになるだけで、それ以上はもちろん何もありませんが、こんなことってあるのでしょうか? 
もちろん虚勢済みのトノ。ヒメの時には、威嚇して逃げ回るだけやったのに、何でピコにはマウント?

ママは不思議で仕方ありません(・_・?)

トノがつられて変な声出して、変な行動するから、その都度間に割って入っているので、もちろん写真は撮れず。
無理やり引き離すのはできないので、間に割って入るというよりは、「トノ~、トノちゃ~ん」と、トノの気を引いているのが現実ですが。

そして、今日のピコちゃん…

またまた部屋の端っこから寝ているトノに向かって発情し、走ってやってきて…

208.jpg
ピコ「お兄ちゃ~ん、うるる~ん」
トノ「んも~寝てるのに~」

でも、軽い発情だったようで、相手にされず「うるる~ん」と鳴きながら寝る体制に…

207.jpg
うるる~ん、うるる~ん

でも、ず~~~っと「うるる~ん」と言い続けていたので、トノちゃん少しイライラ。

206.jpg
うるさいな~、寝えへんねんやったら向こう行かんかい!

それでも「うるる~ん」と鳴かれ、スタコラ逃げるトノ。


209.jpg
また振られてもうた…ピコがっくし

ピコちゃん、あと1日辛抱しような。


ところでヒメちゃん、あなたも1年ちょい前は、あんなんやったんよ?

205.jpg
そんなんヒメちゃん知らんし…それより静かにしてよ





毎度おなじみ(なのか?)の、パパとトノのラブラブツーショット。

tono1.jpg
らぶらぶ~♪


長男でこのブログの主役であるはずのトノちゃん。
なのに出番が少ないので、ここで幼少期から現在に至るまでの、二人のバカップル・パワーを公開。
検証方法は、一番わかりやすくするために、パパとの関係と家政婦ママに対する態度とを比べてみました。←自爆行為?(爆)
※以下の行為は、本当の話です。決して誇大表現などしておりません。念のため…(笑)

120.jpg
久々の出番や…ちょっと緊張するわ


◆遊ぶ
-パパと遊ぶ-
結婚前の約3年は、どんな遊びをしていたのかは、あまりわかりませんが…
結婚して私が唖然とした出来事がここに一つ…

バカダンナパパとトノは、普通に猫同士のように追いかけっこをする。
パパ追いかける→トノ逃げる…→トノ追いかける→パパ逃げる
「マジっ?」っとお思いでしょうが、狭い部屋の中、時々この光景が見られました。
まぁ、その時のトノの楽しそうなこと…決して虐待ではありません。トノまったく恐がっていませんでしたから~(笑)
現在の家では、大きなパパが走り回ると、下の階の人に迷惑になるので、ストップをかけております(爆)

-ママと遊ぶ-
紐で遊ぼうが、猫じゃらしで遊ぼうが、途中でママの手に気付き、手を噛む(泣)←遊んでると思われます。いや、思いたい…(笑)

◆ごはん
-パパがいる時-
自分のご飯は、家政婦の仕事なので、パパにはおねだりしない。
パパがご飯を食べている時は、どれだけ鼻をクンクンさせていようが、テーブルに登るなんてもってのほか、手をつくなんてこともしないお利巧さん。

-ママが一人の時-
自分のご飯を出してもらえるまで、鳴きまくる。「ごぁ~~ん」って鳴くようになった←ホントにそう聞こえるんですって(笑)
※最近は、チビたちがうるさいので、あまり鳴かなくなりました(^^ゞ
さて、ママがご飯を食べようとすると、いの一番にかけてきて、テーブルに乗り、おかずはもちろん、ママの口元まで匂いをかぎ、「何食べてるん?」と、かなりしつこい。魚を盗られたこと数回…奪い返して噛まれること毎回(号泣)

◆甘える
-パパに甘える-
もう、言うまでもなく、無条件に甘えまくる。
ピコがパパの横でくつろごうもんなら、横で「あお~~ん」と鳴いてパパを呼ぶ(決してピコに襲いかかったりはしないところは、お兄ちゃんやね^^)。襲い掛からないけど、無理やりピコとパパの間に割り込もうとする。
パパに「ちょっと邪魔」ってどけられても、その場をほとんど動かない(^^ゞ
もちろん、パパの前では盛大にゴロ~ンとお腹を開き、わしゃわしゃされ、ゴロゴロ言う。

-ママに甘える-
実は、ママが一人の時には、たま~に甘えにくる。あくまでも一人の時。パパがいたらまず来ない…(T_T)←仕方なくって感じ?
しかし、ママの横でくつろいでいても、ママが少しでも動くと文句をたれながら、出窓などに行ってしまう…あぁ、待って~~(T_T)
お腹を開くのは、寝ている時だけ。もちろん触ろうもんなら、…以下同様(泣)

117.jpg
なぁなぁ、おとうちゃん、たまには追いかけっこしよっか?

◆噛む
-パパを噛む-
間違えて噛んでしまうこと数回あり。しかしパパが「痛いっ!」って言うと「しまった~、間違えた」って顔をして、噛んだところをペロペロする。

-ママを噛む-
言わずと知れた行為…コメントなし(涙)

◆言うことを聞く
-パパの言うこと-
「アカン」と言われればすぐにやめ、「こら!」と言われればすぐに引っ込み、とても言うことをよく聞く優等生。名前を呼ばれれば、別の場所で寝ていても、「にゃ~ん」と返事をして、ちゃ~んと寄って来る。

-ママの言うこと-
「アカン」と言っても無視され、「こら!」と言うと文句をたれ、挙句の果てに「シャ~~~!」ってされること複数回、素足に噛み付くこと複数回(泣)

115.jpg
だって、家政婦のくせに俺に指図するねんもん


そうやね、トノちゃんはパパがこの世で一番やねんね~。そらそうやわな、小さいときから二人っきりやったのに、突然ママが割り込んできたんやもんな。いいんよ、ママは家政婦でも…トノちゃんが元気で幸せに暮らしてくれたなら…(ヤケクソ笑い)

パパの一言…
「トノは俺がおらんようになったら生きていかれへんやろうけど、俺もトノがおらんくなったら生きていかれへんわ~」…はて、私の立場は?(謎)

あぁ、バカップルは今日も行く…←どこに?(爆)





ところで、突然ですが、ネットで色々見ていると、「尿路結石」を患っている、または以前患って現在維持食…という方々が多いのに気がつきました。
実はトノちゃんも昔尿路結石を患っています。

そこで、以前から記録として残しておこうと思っていたことのひとつ、トノの尿路結石になった時のことを綴っておきます。

ちょっと長い文章になっておりますが、興味のある方は、お進みください(^^ゞ

続きを読む



tono7.jpg

トノです。

物心ついた時から、とうちゃんと男二人で気ままに暮らしてたのに、
何か知らん間に家政婦のおばちゃん雇ったみたいやねん(※ママのことです)
まあ、ご飯くれるし、トイレ掃除してくれるし、噛んでも文句言わへんし、
しゃあないなぁって思っててん。

でもな、前に突然「妹やで」ってチビを連れてきた時には、家政婦をクビにしたろうと思って、
おもいっきし威嚇したってんけど、このおばちゃん「はいはい」って言うだけで出ていけへんねん。
しかも、チビも俺の「シャ~」を恐がれへんし…なんやっちゅうねん!

しゃあないから、チビは適当に無視して、おばちゃんには「おいしいメシ作れっ!」って命令しててん。これぐらいの憂さ晴らしはええやろ?
チビがだんだん大きくなってきて、俺のことペロペロするから、お礼にペロペロしたったら、
何でか知らんけど、おとうちゃんもおばちゃんも喜んでたわ。気持ち悪いな~。

20050913142928.jpg
↑恥ずかしいから、写真は小さくしたで

そうそう、このチビは「ヒメ」っていう名前らしいわ。
でも、女っていうのは騒々しいもんやなぁ…
俺はゆっくり寝ときたいのに、ヒメはいっつもしゃべってるねんで。ホンマうるさいで。

でな、俺がヒメが家にいること許したったら、調子に乗って、おばちゃんまたチビ連れてきてん!
(※正確にはパパが連れてきました)
しかも3匹! ありえへんって! 恐いって!

こいつら、な~んかチョロチョロしとって何回も怒ったけど、言うこと聞きよれへんねん。
おばちゃんは「みんな新しいお家に行くからな」って言ってたけど、何か1匹残ってるで?
話がちゃうんちゃうか?まあ、ちょっと俺に似てるから許しとくわ。
兄弟がおらんくなってピーピー泣いてるし、俺は男やしちょっとだけ優しくしとくわ。
tono5.jpg
でも、あんましうるさかったら怒るで?

こうやって振り返ったら、俺の人生って波乱万丈ちゃう?
ストレスで↓こんなに痩せてしもたやん。
tono8.jpg
(※いやいやトノさん、充分大きいですから。6Kgもありますから(>_<))
※決してトノは、チビたちの出現によって体重が減ってはおりません。増えたくらいです…
 チビたちのご飯も食べるんやもん…(>_<)byママ

でもま、このとうちゃんの腕があったら、どんな荒波かて乗り越えたるで!
ど~んとかかってこんかいっ!
tono3.jpg
あ~しあわせや~







Pearl Box
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。