トノちゃんの絵日記
長男ニャンのトノを中心に描く我が家の絵日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2件あります。ぜひ一度目を通してください。

banner_wide_s[1].gif

http://www.catmew.net/others/SOS_Toshima.html

banner_momo_kai.gif

http://www.netpro.ne.jp/~kkk/satooya_satogo-6/satooya435.html#Satoh435-1711
5/25追記:こちらの2匹の犬のSOSは無事終了されました。ありがとうございました。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



昨日の日曜日、フリーマーケットに行ってきました。
買い物をしに行ったのではなく、ダンナの姉が出店するので、
そこのブースの一部を借りて、私も売りに行ってきたのです。




…と、その前に…
実はデジカメがかなり調子悪く、現在撮影ができません(泣)
でも、一応記事だけアップしようかと…(^_^;)
あぁ、現場風景が撮影できずに残念(泣)
掲載写真は、以前に撮影したもので、お茶を濁させていただきますm(__)m




場所は南港WTC(ワールドトレードセンター)。
日曜日は雨でしたが、屋内での開催のため、予定通り出店。

ちなみにダンナはゴルフ。晴れ男のはずが、今回は雨でした(笑)
でも、午前中は雨は降らずに午後から少しぬれた程度でできたらしいです。で、5位に入賞し、3000円持って帰ってきました(^-^)

フリーマーケット出店は初めての経験で、少し緊張しましたが、姉がサクサクお客さんをさばいてくれて(笑)、結構スムーズにやりとりできました。

売りに出したのは、いただきもののタオルセットとか、食器類。
今回は初めてだったので、少ししか持って行かなかったのですが、
総売上 4,150円。ま、こんなもんかな。

わかっていたことですが、やっぱり大阪のおばちゃんは半端じゃなく値切る。かなり値切られましたわ(笑)
ま、私も値切るけどね(爆)

310.jpg
値切られたらアカンやん


で、ついでにATCにも行ってきました。
続きを読む



ある日(一昨日かな?)突然、「買ってしもたわ~」と、嬉しそうに言うパパ。

「何?」と見ると『ナーゴコレクション』という、猫のフィギュア。
全部で8種類の猫ちゃん。

297.jpg
こんな箱です

以前、南港にあるATCに行った時、色んなフィギュアがある店を見つけ、大喜びだったパパ。
その時に猫のフィギュアもたくさん並んでいて、二人共その前で釘付けに(笑)
全部集めると結構な値段になるので、その場で観賞し楽しんで帰ってきました。

が、しかし、パパはこれをコンビニで見つけた!

実は、パパはジュースに付いているフィギュア(要するにおまけのおもちゃ)を集めるのが大好きで、玄関にある棚には、かなりの数のフィギュアがある。
私的には邪魔なのでどうにかしてほしい(笑)

で、猫のフィギュアはかなり気に入ったようで、コンビニで見つけて買ってきたらしい。…でも1個だけ(爆)

ふむ、かなり可愛いやん…でもこうなると、1個だけあってもなぁ…
ってな訳で、そこのコンビニの分(5個)は買い占めました(爆)

それぞれに猫とパーツが入っていて、つなげるとこんな感じ↓
298.jpg


え? 猫が4匹しかいないって?
だって…1種類かぶってしまったんですもの(泣)

そう、箱には何が入ってるか書いてないんです。開けてからのお楽しみ(^_^;)

しかし、よくできてるんですよ~。ちゃんとみんな名前が付いてるし、それぞれのプロフィールが書いてあるカードもついてるし。

ちなみに左から、マーサ(黒)、パトラ(サバトラ)、リーリー(ミケ)、シルビィ(白)って名前。
白猫のシルビィはオッドアイ。

302.jpg
この写真でわかるかな?

みんな表情豊かで可愛いですよ~。
ってことで、全部揃える予定なんですが、いったいあと何個買えば揃うんやろうか…( --)=3

おまけ…写真撮影してたら、ピコ乱入(笑)

304.jpg
クンクン…何や、食べるモンとちゃうやん



実は、少し前まで体調を崩していたママ。

270.jpg
えっ!そうやったん?

なぜかというと、首筋から右手の脇あたりにかけて、「帯状発疹」ができていたのです。
どんな症状かというと、ひどい水泡状の発疹がかたまってできているもので、
神経の中にウィルスが入り込んでいるので、かなり痛いです。
そう、服が触れるだけで痛い。空気に触れるだけでも痛いくらいなんです。

私の場合、うなじの辺りにでき、続いて右手の脇の辺りにまで広がり、右手を少しでも動かすと激痛が走り、動かせない状態が長く続きました。
やっかいなのは、接触感染で人に移ること。
なので、パパとは離れて寝るのはもちろん、同じタオルを使わないようにしたり、できるだけ触れないように過ごしてきました。

発症の期間は、約1週間~2週間。
このウィルスは、子どもの頃にやった水疱瘡のウィルスだそうです。
治った後もウィルスが潜伏していて、ストレスがかなり溜まったりして極端に免疫力が下がった時に発症したようです。

私の場合、今はストレスを感じるような生活はしていないので、今まで長いこと働いていて生活習慣が変化し、今頃になって疲れが一気に出たんじゃないかと言われました。

う~ん、ストレスはもちろん、最近は疲れも感じてはいなかったのに…不思議です(^_^;)

その間、痛いながらも一応家事はこなし、後はダラダラゆっくりと過ごしていたので、もうすっかり良くなり、あとは少し痒みが残っているくらいで、痛みはほとんど無くなりました(^-^)

最初は、肌が乾燥しているから痒いんやと思って、ポリポリかいていたら、気がつけば…
みなさんも、痛みを伴う痒みには、気をつけてくださいね~(^-^)/

そして、その間のお猫様は、大変お優しゅうございました…

続きを読む



今朝、和室にある電器がお亡くなりになりました(泣)

253.jpg
埃は見ない方向で…(笑)

家に猫がいるからとかは全然関係はありません。

なぜなら…

続きを読む




Pearl Box
Template designed by haruko-mai
Copyright (c) 2006 haruko-mai All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。